スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アジア杯 準々決勝 日本VSオーストラリア
2007年07月21日 (土) | 編集 |
今までの親善試合と違って、アジア杯はガチンコだしチームも出来上がってきてるし、結構おもしろい。

グループ予選の時には、やはり日本が格上だったのでボールも回るしチャンスも多くて、見てても楽しかったけど、次の相手はオーストラリア。
同じサッカーがどれだけできるか、楽しみ♪

立ち上がりは、オーストラリアが結構トップギア気味に入ってきたこともあって、ちょっと安定するまで時間がかかったけど徐々に日本のペースに。
ボールも回ってたし、サイドからも結構崩せてたとは思うけど、やっぱり最後のところでフィジカルが。。。
センタリングをあげても上げても、跳ね返されるって感じで、1点が遠い。

逆に先制されてきつかったけど、1分後に返したシュートはさすが高原ストライカーって感じでした。
オーストラリアに退場者がでてなければ、逆に90分で試合が決まったかもしれないけどさすが8人で守られちゃうと崩すのはつらいです。

しかし苦しい中PKで勝利。アジアカップの川口はなぜか神です。
でも解説の山本が、キーパーがPKを止めるのは日本の情報力の力が大きいといっていたので、やはりくせってあるんですね。
試合によくでてる二人のPKを止めて、新人君にはまったく逆を突かれてたのがあると。。。納得。
それにしても、手に汗握る試合でつかれました。
次はサウジかな??
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。